FC2ブログ
 

babygirlはじめて子育て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中のぐずり 激減!!

夜中の授乳が多いというはなしの続きで。
色んなママ友さん達に聞いても、みんな似たりよったりの状況で、寝不足気味のご様子。
特に最近ハルは朝方ねぐずりがひどく、泣いて寝ては起きての繰り返しで少々消耗気味。

で、どこかで噂を耳にした「赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書」
という本を図書館で借りてきた。


赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書 (カリスマ・シッターがあなたに贈る本)赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書 (カリスマ・シッターがあなたに贈る本)
/>(2002/01)
トレイシー ホッグ

商品詳細を見る


読んでみると、最近流行の「ねんトレ」「シアーズ法」のいいところを足したような、寝かしつけ法。

「ねんトレ」→泣いても基本的に放って泣かせておいて、一人で寝る習慣をつける
赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣
(2003/11/08)
アネッテ・カスト・ツァーン、ハルトムート・モルゲンロート 他

商品詳細を見る


「シアーズ法」→赤ちゃんを常にだっこでかまう、添い寝、添乳 推奨派
シアーズ博士夫妻のベビーブックシアーズ博士夫妻のベビーブック
(2000/10/01)
ウイリアム シアーズ、マーサ シアーズ 他

商品詳細を見る


(↑かなり強引ですが)両極端と言えば両極端なこの2つの方法。

実を言うと、以前シアーズ博士のベビーブックを読んで、
ちょうどそのころ夜泣きを少ししていたので、
「泣いたらすぐ飛んで行って、赤ちゃんが落ち着くまで添い寝、添い乳をしてあげましょう」という言葉に影響され、添い寝 添乳の習慣がついちゃってたのです。

始終くっついている育児法もイイといえばいいけど、
実際ここのところ
ぐずぐず→おっぱい→寝る→ぐずぐず→おっぱい
というのが、ハルにとっても良いとはどうしても思えず...
我が子が寝付けず泣いているのを見るのはなかなかつらいものです。

さて、脱線しましたが、

借りてきた『赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書本』は、赤ちゃんを放っとくのではなく、
眠りの原理を理解する→あかちゃん自身の状態を注意深く観察→タイミングをととのえてあげることによって、一人で寝られるように導いてあげる というスタンス。


具体的には、例えば、夜寝ているときに何度も泣き出すことがあっても、眠りが浅くなっているだけなので、抱き上げてゆすったりすると逆効果で目が覚めてしまう。
→哺乳瓶でミルクをあげるかおしゃぶりをしばらく吸うと赤ちゃんは安心してまた眠りに戻る。など。

ハルが夜中に起きたら、いつもどうやって寝かせようか!ということばかり考えていた私にとって、「睡眠のパターンを理解してさまたげない」というアプローチはなるほど!と目から鱗の内容。


ということで、さっそくやってみた。


■いつもは..0時ごろに起きると、いつもは抱き上げてミルクをあげて、再度寝かしつける
   ↓
抱き上げず、寝かせたままミルクをくわえさてみたところ、ちょっとだけ飲んで、またすぐ寝てしまった!!


■いつもは..朝4時頃ぐずり出すので、大人のベッドに移動させ、抱き上げて授乳。その後もぐずぐずするので、添い乳をしながら7時頃までずっとぐずぐず。
   ↓
声をかけたりゆすったりせず、静かに添乳。すると、飲んだ後スッと寝てあとはぐずりなしで、朝まで熟睡!!

3日やって、夜中の授乳、0時(これはミルクを2、3分飲んで寝ちゃう)と4時(これは私も限界なので、しっかり飲ませる)がずいぶん早くなり、なんといっても再度の寝付きが早くなりぐずりがなくなった!ハルも良く寝れているので明らかに爽快な目覚め!ってかんじ。

3日続いたからまぐれじゃないよね?
うそみたいな簡単さ。
全然ハルにストレスをかけず、ここまで激変するってちょっと凄すぎ☆
久々にしっかり眠れた~のもあるけど
なによりハルが安心して眠っているのがうれしい♪

我が子がスヤスヤ熟睡してるのを見るのって最高に幸せな気持ちだわ~

もっと早くこの本を読んでいればよかったなぁ。
みんなにも教えてあげよう!
そしてこれがこのまま続くといいんだがなぁ☆

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なるほど!勉強になります!!たしかに赤ちゃんだって、
夜中に抱き起こしたり話しかけたりしたら目醒めてしまいますね。
なるほどなるほど。

ちなみに、うちも以前は添い乳で寝せていたのですが、少し前に
まさしくハルちゃん状態で朝つらかった事がありました。
私の場合は、最近、めっきり母乳がでなくなってしまったので、
物足りなくて目が覚めてしまっていたようで、夜中明け方の授乳を
ミルクに変えました。
その際やはり子供を寝かせたまま、クッションの上などにほ乳瓶を
固定して( 眠くて私がほ乳瓶を落としちゃうので(笑) ) 授乳してみたら、
そのままスーッと寝て、眠りも深くなりました。
でも、これでホントにいいのかな?抱っこしてちゃんと授乳してあげた
ほうがいいのかな?ってちょっと不安だったので、今日の日記を
拝見して安心しました!!

lisamama | URL | 2008年05月22日(Thu)10:50 [EDIT]


ほうほう そういう方法があるのね
私性格的に「ねんトレ」方式やってしまいそう。。。笑(ただ単に自分が眠いだろうからだけど)
確かに寝てくれないとかわいそうになるよね。。。
大人でも寝れないと苦しいから寝るのが仕事な赤ちゃんが寝れないのはかわいそう!
来年私が授乳に悩んでいたらこの本貸して!

ももこの妻 | URL | 2008年05月22日(Thu)14:58 [EDIT]


→lisamamaさん

そっかーりさちゃんも。
やはりみなさん同じようなことがあるんですね~
わたしも安心しちゃった!!
抱き上げるのが、起こしちゃうなんてちょっと意外ですけど、ともかくスヤスヤ寝てくれたらほんとに嬉しいですよね!!


→モモ妻

寝られないってつらいのよ~
思わぬトラブルが色々でてきちゃうんですよ。
この本図書館で借りたんで持ってないんだけど、
桃妻の近くの図書館にも必ずあるはずよ!

| URL | 2008年05月23日(Fri)00:04 [EDIT]


うちの娘も夜中に何度も起きます。
私も起き上がるのがエライんでいつも添い乳…
すぐに寝付いてくれますね。でもまたすぐ起きちゃうのは個性かしら…
大体4回ほど起きます。
なかなか朝までぐっすりとはいかないもんですね~
私も図書館へ行って本を探してみよう~

ビー★フィーター | URL | 2008年05月23日(Fri)22:03 [EDIT]


私も今まで良かれと思って起こして授乳していたのは
逆に睡眠の妨げになっていたなんて・・・ほんと目から鱗です。
参考になります!
私も先月ぐらいまで夜中起きる時は起こして抱っこして授乳してたんですが
GW前ぐらいから起きるのがえらくてえらくて添乳で寝かしてました。
偶然なのか最近は朝まで結構寝てくれるかもしれないです。
我が子の寝顔は本当に癒されますよね~★
これからもハルちゃんぐっすり眠れるといいですね!

はるたんママ★ | URL | 2008年05月23日(Fri)22:40 [EDIT]


→ビー★フィーターさん

めいちゃんもかぁ~。やっぱり何度か起きちゃいますよね。
みんなそうだから、ある程度自然なことなんだと思うんですけど、少しでも楽になったらいいですよね!
この本おススメですよ♪


→はるたんママ★さん

お~遥ちゃんは朝まで寝られるんですね、すごい!
やっぱりポイントは抱き上げないことですかね~
ほんと赤ちゃんの寝顔ってかわいくて見入っちゃいますよね~

| URL | 2008年05月24日(Sat)22:35 [EDIT]


あ、うちも、昨夜から実践中なんですが、
なかなかうまくいきません。昨日ははっきり言って
失敗、かも。

私も、添え乳のくせをつけて、だんだん子供が熟睡できなくて、ほんとチョコチョコおきるようになってしまって。

ちなみに、「赤ちゃんがすやすや~」の方法でネントレしましたが、爆泣きで。
待つ時間が辛くて辛くて。
とうとう、朝方、添い乳してしまって、自己嫌悪。

でも、
なんかその方法だと、添い乳も大丈夫みたいですね。
ちょっと安心しました~。
私も図書館で見かけたので、借りてみます!

たけ | URL | 2008年05月29日(Thu)13:55 [EDIT]


→たけさん

コメントありがとうございます!
なかなか難しいですよね。
そっかー、ねんトレもやってみたんですか~

私も、前よりは良くなっているものの、
日によっては、やっぱり寝ついた後本格的に寝るまで何度も起きるときもあります。
あんまり一喜一憂しないようにしよーとは思ってるんですけど...

この本少しでも役に立つといいですね!!

| URL | 2008年06月03日(Tue)13:20 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新!子育て秘密情報!!

【送料無料】発達と遊びをセットで考えて子育てするための絵本とポスター  本日は乗...
[続きを読む]

子育てって気になりませんか? | 2008年05月21日(Wed) 22:44


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。